業務案内

WORK

株式会社宝栄はビル・商業施設・店舗・工場などさまざまな建築物を対象とする鉄骨工事・鉄塔工事・足場工事・重量工事・設備工事・配管工事を請け負っております。広島県広島市を拠点に、全国各地からのご依頼に対応しています。業界歴20年以上の代表をはじめとする熟練のスタッフが、柔軟な対応力と確かな技術力で安全第一の施工を行ないます。事前のご相談・お見積もりは無料です。
こちらのページでは弊社の主な業務内容についてご紹介します。
ただいま鳶職人を求人募集中です。

鉄塔工事

鉄塔は等辺山形鋼や鋼管などの部材を組み合わせて形成されます。
大型になると高さ100mを超える巨大な鉄塔もあります。鉄塔の高さや土地の傾斜といった条件に応じて、大型クレーンなどの機材を用いて組み立てていきます。
車両が出入りしにくい、険しい山中などの現場では、鋼製台棒を設置して鉄塔工事を行ないます。台棒を徐々にせり上げながら鉄塔を組み上げていく工法です。
工程などあらゆる要素を考慮し、安全第一で施工を行ないます。広島県広島市の株式会社宝栄に安心してお任せください。

鉄骨工事

建物の骨組みとなる鉄骨を組み立てるのも鳶職人の仕事です。鉄骨鳶工事(建て方)と呼ぶこともあります。
組み上げた鉄骨が建物の支えとなるため、鉄骨工事は建築物の建設工事において非常に重要な工程といえます。特に地震や台風による自然災害が多く発生する日本では、耐久性の高い建物をつくるためにも優れた技術力が求められます。
また、重量のある鉄骨を高所に運ぶ必要があるため、現場での作業時には常に危機感をもって行動しています。落下防止のための水平ネットの設置や安全帯・ヘルメットの着用を徹底し、安全第一で事故なく作業を進めてまいります。

足場鳶工事一式

建設現場における足場の設置および撤去を行ないます。
足場は高所での作業を行なう職人さんが使用する仮設通路や作業床となります。そのため、足場の組立を担当するスタッフは「安全性と利便性の両立」を考えながら施工することが重要です。安心安全な足場を築くことは、現場全体の作業効率向上にもつながります。
足場工事に携わるスタッフは「鳶職」と呼ばれ、建設工事全体の「始まり」と「終わり」を担う花形的存在です。業歴20年以上の代表と、熟練の鳶職人たちが力を合わせ、地域の発展につながる足場を実現いたします。